• ホーム
  • 相談する
  • コンサルティング
Consult 相談する

コンサルティング

不動産には、ただ買う・売る・貸す・借りる・建てる・直すということのほかに、
税金運用など、さまざまな問題がついて回ります。
当社では、【公認】不動産コンサルティングマスターの資格を持ったスタッフが、
借地権の更新や買取・売却、越境の整理、土地活用や相続まで、
さまざまな問題にかかわるお悩みご相談にしっかり対応いたします。

image

<不動産コンサルティングマスターとは>

不動産業者は、 不動産の開発や分譲、売買や賃貸、管理等を行っていますが、これらの業務に関連して、
お客様からの様々な相談に応じており、多くの知識、経験を積み重ねています。
しかし、顧客の不動産に対するニーズの高度化、多様化に伴って、
益々高度のコンサルティングが求められるようになってきました。
そこでお客様からのニーズに応えるために生まれたのが、不動産コンサルティング技能登録制度です。
国土交通大臣の認定を受けて、財団法人不動産流通近代化センターが実施する試験に合格した、
一定水準以上の知識及び技術を有するものが、不動産コンサルティングマスターなのです。

この資格に必要な知識は、

事業=事業企画、事業手法等に関する専門知識・技能
経済=不動産を取り巻く経済情勢、マーケティングに関する知識
金融=不動産に係る金融に関する知識、収支計画立案に関する知識
建築=建築に関する知識、建築物に関する法律規制等の知識
税制=不動産に関する税金の知識
法律=不動産に関する法律の知識
実務=不動産コンサルティング実務についての専門的知識・技能

など多岐に渡り、多様化するお客様のお悩みに対応しています。

相談できること

相続および相続対策

・相続開始から遺産分割協議
・相続対策を中心とした所有土地の有効活用
・相続税軽減のための資産の組み換え
・相続税支払いのための土地売却
・相続税納付と事業資金の確保
・相続財産の評価を中心とする相続税対策
・相続税申告後の相続財産に関する見直し
 評価減のコンサルティングなど

土地の有効活用

・退職後の安定収入確保のための土地の有効活用
・市街地に所在する農地の有効活用
・市街化調整区域の土地の有効活用
・区画整理事業で換地処分を受けた土地の有効活用
・事務所・工場敷地の有効活用
・現業廃業後の安定収入確保のための土地の有効活用
・賃貸ビル事業の収益低下に対応した再有効活用
・老朽賃貸住宅の建替え・再有効利用
・道路用地買収や残地処理 など

貸家・貸地の整理

・底地と借地権の交換
・借地権者による底地買い取り
・借地権と底地を合わせて第三者に売却
・低額賃料・容積率に余裕のある貸家・貸地を整理して
 有効活用を図る
・借地権の売却と関連した底地最有効活用策の提案
・借地人との契約更改に関するコンサルティング

複数権利者の権利調整

・共同ビル建設に際しての土地所有者間の権利調整
・複数借地権者による借地上の建物の建替え
・複数の権利者(借地人・借家人等)が混在する
 土地の有効活用
・共有通路の権利関係の整理
・いい加減な位置指定道路と持分移転等の整理 など

競売物件の取得

・入札価格の査定・助言
・競売に参加し物件を取得するための各種の事前調査と助言
・物件取得後に派生する問題への対応策の立案・助言 など

企業のリストラ

・社員寮、社宅の跡地の有効活用
・店舗等のスクラップアンドビルド
・工場移転の跡地の有効活用

その他アドバイス型

・複数不動産の活用・処分についての総合的なアドバイス
・不動産賃貸事業全般についてのコンサルティング
・親の家など空家となった家の有効活用
・空室の増えた賃貸住宅の稼働率を上げる
・貸地に関するアドバイス
・不動産購入者に対するアドバイス
・認知症の兆候がある独居老人についての遠隔地の親族
 からの相談
・高齢者向け賃貸住宅の事業化支援コンサルティング

その他

・返済不能債務整理による任意売却
・任意売却に伴う債務整理・自己破産の助言
・企業の土地取得・定期借地権設定等
・担保不動産の処分についてのコンサルティング など

相続・税制対策

土地などの不動産は、所有しているだけでは
固定資産税や相続税などで財産を減らしていくだけになってしまいます。
税金を支払うためには、現金が必要になりますが、
不動産を活用して現金を生むためには、様々な方法があります。
私たちは、不動産を金融商品としてとらえた時の資産価値を考慮し、その所有者様の税制対策や、
相続の場合は残されたご遺族が苦労をしなくてすむような方法を企画・提案いたします。
お客様がお持ちの不動産の価値を正確に把握し、
その価値を最大限に活かせる最良の方向を見出せるよう努めます。

image

相続に関しては、当社を事務局として
「神奈川相続対策プロジェクトチーム」を発足し、
弁護士・税理士・司法書士・一級建築士・不動産鑑定士・
土地家屋調査士・測量士・宅地建物取引業・建設業など、
様々な分野のプロフェッショナルと連携し、
相続に関わるお悩みやご相談に、総合的にお応えしています。
お客様の窓口となり、こうした各分野の専門家をまとめ上げ、
集まった情報をもとに、相続・税制の対策をご提案するのが、
不動産コンサルティングマスターの役割です。

お困りのことは何でも、お気軽にご相談ください。
セミナーなども随時開催しておりますので、ぜひお問い合わせください。

  • 不動産を売りたい
  • お問い合わせ
  • トップに戻る