• ホーム
  • ZEHっていったい何なの??

ZEHっていったい何なの??

intro.
-性能をデザインする- ゼロエネラボ

ゼッチって何?

ゼッチが推進されている理由

地球温暖化ガスの排出削減が世界的な課題となっており、国内においても住宅の省エネルギー化 は最重要課題のひとつとして位置づけられています。 そこで、これまでの省エネに加え、新しく 「創エネルギー」を導入し、自宅で消費するエネルギー量より自宅で創るエネルギー量が多い ZEH(ゼッチ=ネット・ゼロエネルギー・ハウス)の暮らしに 注目が集まっています。政府は2020年 までに標準的な新築住宅での実現を推進しています。

政府目標として、住宅については2020年までにZEHを標準的な新築住宅とする事を目指しています。2030年までに新築住宅の平均でZEHを目指しています。(エネルギー基本計画)

ZEHの家を建てるには

山登土地開発では数ある工法の中でも最高水準の性能を発揮する LIXILのスーパーウォール工法を導入し、高気密・高断熱・高耐震の 家づくりを進めてきました。 平成25年の第1棟目を皮切りに、これまで5棟のZEHを施工しております。 実際に建築させて頂いた住宅に関しては、第三者機関により検査を基に 断熱性能・気密性能を記載した住宅性能報告書を作成し、お渡ししております。

ZEHのメリット

高性能住宅は高い!と思いがちですが、光熱費と住宅ローンを合わせて考えると、実はメリットもかなり大きいZEH。この機会に一度検討してみてはいかがですか?

  • 山登土地開発の家づくり
  • 家づくり講座を見る
  • 前のページへ戻る
  • 前のページへ戻る